論文検索ならグーグル・スカラー

こんばんは、ネモです。 

 

最近、本を読むのが少なくなってきて論文を読むことが増えてきました。

 

というのも本があまり売っていない事を調べているので論文が多くなっています。

 

Google scholar

グーグルさんが出している論文や学術誌や出版物の全文や一部を検索することができます。

 

検索できる文書は、著者の許可がなされているので、出典も明らかで確実性の高い資料となっています。

 

scholar(スカラー)

学者という意味があります。

さらにトップページでは、巨人の肩の上に立つ。という表現が使われています。

 

 

f:id:nemo1016o:20171229223631p:image

 

トップページは、こんな感じで

「巨人の肩の上に立つ」

というのは、過去の人が調べて積もった資料を見ることができるので巨人の肩の上に立つという表現が使われているようです。

 

f:id:nemo1016o:20171229223806p:image

いつからいつまでの論文などかを絞ることもできます。

 

f:id:nemo1016o:20171229223846p:image

 

単語での検索かタイトルでの検索かを選ぶこともできます。

 

f:id:nemo1016o:20171229223931p:image

 

更には、期間設定と誰が書いたのかを調べる事もできます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です