結びにかえて

こんばんは、ネモです。

 

論文を読んでいると「結びに」であったり「結びにかえて」といった言葉が出てきます。

 

何故、使われているのかを書いてみました。

 

結び

「締めくくり」「終わり」

といった意味があります。

 

使われる理由

「終わりの言葉」といったことだと縁起が悪いことから、「結びにかえて」と表現を変えることで縁起が良く見えるというものです。

 

「まとめ」と書くよりも「結び」と書いた方が綺麗に見えますし、「結びにかえて」と書くことで「まとめ」と違う方向まで書くことができるので、使いやすい言葉になっています。

 

 

結びにかえて

振り返り記事を書くのかと思いきや、縁起がどうたらと書いていくというスタイルでしたがまぁ、大丈夫でしょう。

 

といったところで

 

良いお年を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です