MHW記録 導きの青い星

こんばんは、ネモです。

 

モンハンワールド記録の最終回になるかもしれません。

 

f:id:nemo1016o:20180218131224j:image

 ハンターランクが100になり、100のフリークエストである「導きの青い星」を受けれるようになりました。

 

歴戦のクシャルダオラ、テオ・テスカトル、ネルギガンテの討伐クエストで、倒して3分後に次の古龍が出る感じでした。

 

あとは、痕跡集めや部位破壊で調査レポートが入手できるので、歴戦の古龍クエスト集めが簡単になりそうです。

 

 

装備は、バゼル頭と腰で、腰に防音珠を付けて耳栓5にして、残りをオーグαにして、体力の珠3つ付けていきました。

 

怒った状態の攻撃を2発くらうと、体力が1割残るか削りきられるかします。

 

ということから、攻撃に引っかかったら後は少し運がなければ、落ちることになります。

 

装備のカスタム強化は、防具の胸と腰をやっていて、通常の最終強化よりも、14防御が高くなっています。(それでも、普通にダメージが多い)

 

クシャルダオラが9分

テオ・テスカトルが18分

ネルギガンテが9分かかったので

 

36分でした。

 

武器は、チャージアックス、ハンマー、チャージアックスです。

 

 

取っていないトロフィーは、闘技大会クエスト50回クリアと環境生物の捕獲が3つとミニチュアクラウン、ビッククラウンの10体とほぼ全ての4つと全てのトロフィーを集めるを合わせて、残り9つです。

 

ハンターランク100になったので一区切りにして、マッタリプレイしていきます。

 

攻略記事書いたりしようとしてみましたが、無理だと理解しました。

 

情報量のバランスが難しいので、一言でこういうことだから、ここにある。というよりも、こういう流れで、ここにある。といった方が分かりやすかったりするので

見る人によっては評価が違うように思えるので、書くことができないのかもしれません。

 

攻略記事書いている人は、すごいな。ってはなしでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です