人工知能と人との違いを考える

こんばんは、ネモです。

 

パッとした思い付きですが、人工知能と人との違いを考えてみます。といっても調べて書くわけではないので、古い情報や間違っていることを書いているかもしれません。

 

人工知能

同じものを使えば統一の基準ができる

計算速度が速い

記憶容量が大きい

記録の完全な貯蔵が可能

 

人それぞれに個人差があるので基準が多くなり統一が困難

計算式を考えることができる

人工知能を作れた

記憶の忘却が行われる

 

 

書いてみたもののいまいち人工知能についても、人についても詳しくないという。

 

人工知能は=で繋がらないものは、導き出せないけど人は=で繋がらいものをふとつなげてしまうことがあるくらいですかね。

 

人工知能がブログを書いたら、検索の一番上の記事を丸パクリしているのではないだろうか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です